« 泉涌寺初詣 | Main | 今年こそよろしく! »

Monday, January 02, 2006

寝息

【1月2日特記】  夜中に目が覚めたとき、あるいは朝先に目が覚めたとき、傍で寝息が聞こえるとほっとする。

決して性的な意味ではない。アメリカ人が大好きな「家族の絆」みたいなものでもない。単に淋しいとか淋しくないとかいうものでもない。事実、暫く独りで寝る生活を続けると、そんなことはすぐに忘れてしまう。

ただ、寝息を感じ、隣に人がいることを確認すると、なんだか安心してしまう。

これは共同生活を営む人間という存在に根源的な感覚なのではないだろうか?

|

« 泉涌寺初詣 | Main | 今年こそよろしく! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 寝息:

« 泉涌寺初詣 | Main | 今年こそよろしく! »