« Netscape | Main | すいません »

Friday, July 29, 2005

携帯に仕事の電話

【7月29日更新】 仕事の電話を個人の携帯に掛けるのって、気が引けません? 僕は引けるんですよ。

これって、僕が旧い世代の人間だってことですかね?

もっとも、逆の場合を考えると、僕の携帯(個人所有)にもちょくちょく仕事の電話は掛かってきますが、それは別に嫌ではありません(嬉しくはないけど仕方がないと割り切っている)し、「無礼な奴だ」と腹を立てたりもしません。

それでも社外の人に掛ける場合はまず会社の固定電話に掛けてみて、つかまらない(かつ急いでいる)時だけ携帯に掛け直すぐらいの気は遣っています。

自分が気軽に受けているものを他人に気軽に掛けられないというのは、旧い世代とか新しい世代とか言う問題ではなく、単に「押しが弱い」ということかもしれませんね(なるほど、それで仕事の成果が上がらないんだ)。

では、メールの場合はどうか?

まあ、僕の場合は仕事用のアドレスと私用のアドレスをざっくり分けているので、最初からそれほど入り乱れはしません。でも、会社のアドレスしか知らない人は遊びのメールでも会社に送って来る訳だし、中には会社のアドレス1つしか持っていない人もいますしねえ・・・。

いずれにしてもメールは好きな時に開ける、つまり届いたまま放置することが可能なので、それほど気を遣わずに済みます。

ただ、それでも僕は、遊びのメールを相手の会社のアドレスに送る時は、あまり悪ノリ・悪ふざけが過ぎないように押さえ気味の文章にしているつもりです(だって、社内のほかの人に見られる可能性もないではない訳ですから)。

ここまで来ると、旧い世代とか新しい世代とかではなく、押しが強いか弱いかの問題でもなく、要するに僕は奥ゆかしい良い人だ、ということにはならないでしょうか?

|

« Netscape | Main | すいません »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 携帯に仕事の電話:

« Netscape | Main | すいません »