« 連想 | Main | 若貴騒動の混乱 »

Saturday, June 11, 2005

映画『帰郷』

【6月11日更新】 萩生田宏治監督の映画『帰郷』を観た。利重剛がプロデューサーと共同脚本で参加していて、音楽を担当しているのが元プリンセス・プリンセスの今野登茂子である。

「へえ、解散後はこんな仕事してたんだ」と驚いたのだが、もっと驚いたのが彼女が利重剛夫人であったこと。

この映画、西島秀俊も片岡礼子もめちゃくちゃに巧いし脚本も良いし、来年2月の「キネマ旬報ベスト10」に入る期待あり。人間の淋しさとか哀しみとか、とてもよく描けている。重い重い映画だった。

|

« 連想 | Main | 若貴騒動の混乱 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/4511660

Listed below are links to weblogs that reference 映画『帰郷』:

« 連想 | Main | 若貴騒動の混乱 »